F.A.Lのシルバーアクセサリーブランドとしての魅力/シルバーアクセサリーブランド F.A.Lオフィシャルサイト




ブランドインフォメーション

Policy 【ポリシー】





【 Designer creation 】
デザイナークリエーション
 (すべての作品はデザインからモデリングを一人のデザイナーが製作しています。)


2000年からデザイナー山本義幸が趣味として友人にシルバーアクセを製作してプレゼントすることからスタートしたF.A.L。当時に製作したプレゼントのアクセには山本が製作した証として「F.A.L」と彫られて作られていたことから、後にブランドの設立日を2000年と定めました。その当時から今も変わらず、山本はF.A.Lと名を彫るアクセサリーはすべて自分の思想でデザインをして、すべて自分の手でマスターピース(原型)を作るということにこだわって製作されています。

また、定期的にデザイナー発信の一点物(ワンメイクアイテム)の製作がされることも特徴のひとつ。アクセサリーをファッション性のアイテム製作にとどめることなく、オブジェやオーナメントといったコレクション性の高い作品も探求されている。



【 JAPAN hand made 】
ジャパンハンドメイド (日本人の誇りをもった手作業、手仕事へのこだわり)

ブランド刻印手彫り画像すべての作品には手彫りでブランド名を刻印しています。模造品がでまわる昨今にて正規品としての証明ともなります。

・ブランド名F.A.Lと刻印
・素材を示す刻印(925、K18、K10など)
・カスタム品の場合は作られた年号が刻印「2020.C」
・一点物には「ONE MAKE CUSTOM」と刻印

製作は自社工房【ベノムグロウ】でデザイナー以外にもアシスタントとして腕を磨く職人たちによってチームで製作されています。




【 SILVER 925 スターリングシルバー】
シルバー925 (日本国内工場の鋳造技術で製作をしています。)



  <F.A.Lで使用している金属の成分表>

成分
種類(合金)
銀(Ag)
金(Au)
銅(Cu)
SILVER925
92.5%
7.5%
K18
12.5%
75%
12.5%
K10
29.17%
41.66%
29.17%


シルバー925(別名:スターリングシルバー)とは純銀92.5%へ銅を7.5%割り金とした銀合金です。純銀は柔らかいためアクセサリーとしては不向きであることや、その特徴として適切な熱処理を行うと時効硬化性(時間の経過で硬さを増す効果)が銀合金中の中で最も顕著であることから、F.A.Lではシルバー925と呼ばれるマテリアルでアクセサリーを製作しています。















― Copyright(c) Venom Glow Co..,Ltd All Rights Reserved ―